ナイアガラはこっからが本番。そんな中、新たな詐欺師を発見。

www.asahi.com

 

どうもみなさんナイアガラ。

今日も日経225は順調に下がってますねえ。

しかし株の売買は活況です。

 

五輪の延期も間違いないでしょう。

 

ナイアガラはまだまだこっからだと思います。

金が売られた次は米国債ですかね。

そして、真打ちドイツ銀行の破綻。

これが恐怖のシナリオですね。

ここからが真の阿鼻叫喚だと思います。

 

ブレグジットも今おもえば、ドイツ銀行の破綻からイギリスを守るためだったんでしょうね。多分。

 

イギリスのバークレー銀行も危ないですけど、EUの中では処理が難しいですから、ブレグジットで切り離してからの処理でしょうね。ぎりぎり間に合った。自前の通貨を発行できる国は強いですから。

一方で、ドイツはやや難しいですね。

ユーロはドイツだけのものではありませんから。

 

そう考えると日本も強いのですが、緊縮緊縮で経済がぶっ壊されてますのでまずは消費税の廃止からですね。

 

このピンチで緊縮ムードを一掃できれば強い日本経済が返ってくるかもしれません。

バブルの夢再びです。

バブルもハードランディングしなければいまのような大不況にはなってなかったのに・・・。

 

どうしてみなさんが大蔵省とか財務省の官僚を優秀だと勘違いしているのかさっぱりわかりません。

 

この30年間の財務政策、民間企業の経営者に置き換えると彼らはクソ無能の部類です。

 

さて、新たな詐欺師をまた見てしまいました。

 

手法は「パチンコ台のオーナーになることにより減価償却で節税」です。

怪しさ満点(笑)

 

例によって博多のあるホテルの喫茶店にいましたよ。

レストランを経営しているご夫婦がかもられてました。

 

あー、この喫茶店にいる奴らはほとんどマルチか詐欺師と教えてあげたい。今すぐ叫びたい。奥さーんそいつらは詐欺師ですよー。

 

詐欺師風の二人の風体はめがねの銀行員風の男。長髪ひげの小汚い若い男。

 

盗み聞きしたら、なんと一口1000万円からの投資ですって。

あぶない、あぶないよ~。

わたしに預けてくれた方がよほど安全なのに・・・。

 

ロジックもむちゃくちゃですが聞こえてきた内容は以下です。

 

パチンコ台のオーナーになることにより減価償却ができる。

パチンコ産業は警察がバックについている2兆円産業。

それで本業を赤字にして節税。

海外の銀行口座を使う。

元本はほぼ保証。

知人のまつむらさんというすごい人が考えたすごいスキーム。

金融庁の免許を持っている。

 

は~。もう嘘くさいったらありゃしないですよ。みなさん。

 

減価償却はできるかもしれませんね。

しかし、パチンコやさんがんがん潰れてますよ。

経済が消費税で崩壊しかかっているのにパチンコなんてする人は消滅するでしょ。

 

海外の口座を使うってマネロンやんけ。

こいつらの常套文句ですが、最後は海外の銀行と連絡取れなくなった。おしまい。ですよ。

どうせカンボジアの銀行でしょ。

銀行が存在しているのかそもそも怪しい。

 

知人のまつむらってだれやねん。

 

金融庁の免許?

アホか免許は銀行とかだけじゃ。

おまえらみたいなのは登録制のクソ会社だろうが!

 

は~、いますぐ助けてあげたいと思いましたが、忙しいんで無理です。

 

しかし奥様が乗り気なっていました。

 

こんなのにだまされてはいけませんよ。

 

顔見たら詐欺師ってわかります。詐欺師と向き合ってきたわたしには、話し方とか雰囲気でピンとくるものがあります。

 

そんな怪しいもんに1000万もいれるならダブルインバースでも買っといてください。

 

わたし?わたしは登録業者でもないので投資の勧誘・助言は一切できません。

金商法違反。懲役10年以下です。

ただ、詐欺は立件がめちゃくちゃ難しいんです。

自民党がマルチ詐欺のジャパンライフを守ってきましたから。

安倍晋三ジャパンライフ

つながりました。

 

では、みなさん。

落ちてくるナイフとコロナ、詐欺師にくれぐれもお気をつけください。

 

詐欺師ハンター@中州