コロナの感染拡大で新年度は暗いスタート。入社式、歓迎会などは当然なし。戦時下。

f:id:toukyougoimu:20200403154637j:image

 

どうもみなさん。

本来なら桜の下で缶ビールで乾杯しているはずですよね。

 

それが今年はコロナのおかげで、入社式もなし。

新入社員は自宅でビデオ会議。

不安でいっぱいでしょう。

 

ところが、なせがおっさんは会議で会社に来いと。

 

会議ってどうせ不要不急だろ。

アホなのか・・・。

 

働いてないから気合いを入れられるのだろうか。

 

もはや戦時下のようになっているので、そんなことあるわけないと信じているところです。

 

さて、世界中がコロナと戦う中、世界で最低レベルの政治家が国家を運営していることがバレた日本。

 

マスク2枚だって・・・。

 

世界中で笑われていますね。

 

日本人は本当になにをされたら怒るんでしょう。

 

通勤中に自民党のポスターみたらつばを吐きかけたくなりますが、器物損壊罪なので我慢しています。

 

「努力が報われる社会へ」とか書いているんですよ。

 

水道を他国の資本に売り渡すような売国奴が・・・。

 

どんなブラックジョークだ。

恐ろしい国になったもんです。

 

先ほどはやっと各世帯に30万円検討とニュースが。

 

いやいや、世帯じゃなくて、一人30万円と消費税廃止くらいしないとこの大恐慌は乗り切れないと思います。

 

国民はみな消費税というクソ税金を払っていますので全員に給付でよいと私は思います。

 

年金生活しているお年寄りも生活保護で暮らしている人も、みな等しく法人税を下げたかわりに上げられた消費税を負担しています。

 

いらないという富裕層の人は福祉施設にでも寄付すればいい。

 

落ち着いたらみんなでドカーンとお金を使わないと経済が息を吹き返しません。

 

貯金に回るというアホ政治家もいますが、貯金のない世帯がこの20年でかなり増えています。

 

それに貯金だっていいと思います。いつかは使う日が来るかもしれません。

 

必要なのは商品券ではなく、日本銀行券です。

 

いまはスピードが勝負です。

 

自営業のお店はドンドン潰れています。

 

この緊急事態に減税に反対している自民党立憲民主党はちょっとアタマがおかしいのかなとしか思えません。

 

やはり経済の素人か、プロ売国奴です。

 

コロナの対応をみていると日本は国ではなく、やはり植民地です。

 

戒厳令もなく、国家の体をなしていません。

 

すべては外国の軍隊が駐留しているからです。

 

彼等には日本の法は関係ありません。

 

まずはこの不平等条約をたださなければ危ない。ということがコロナ問題で浮き彫りになりました。

 

自称保守の新聞や自民党も決して主張しませんけど。

お前ら保守じゃねえじゃん。

アメリカや大資本の犬じゃん。

 

ただ、このような状況下で戦う医療関係の皆様や物流を支える皆様に対して、感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

 

読者のみなさまもどうかご自愛ください。

戦時中と同じく政府に期待したら死ぬと思います。

 

ある日の社畜