ハンパな対策しかしない財務省、自民党。だめだこりゃ。

f:id:toukyougoimu:20200408161136j:image

どうもみなさん。

 

なんとか生きています。

 

在宅ワークになりましが、いまいち要領がつかめない社畜です。

 

福岡・中州はガラガラ。

 

街から人が消えました。

 

 

f:id:toukyougoimu:20200408161152j:image

桜がきれいですが、人はいません。 

 

 

f:id:toukyougoimu:20200408161207j:image

 

 

f:id:toukyougoimu:20200408161222j:image

おしゃれなお店の多い西中洲エリアもがらーん。

 

人もネコもいません。

 

さて、昨日日本政府のコロナ対策が緊急事態宣言とともに公表されました。

 

やはり期待外れ。

 

108兆円って中身はインチキですよ。

 

給付金がほとんどないんですから。

 

企業の資金繰り対策が45兆円。

 

しかし、政策金融公庫や商工中金はパンクしています。

 

書類、書類でスピード感がまったくありません。

 

優良企業とされていた会社も金融機関に相談に訪れているようです。

 

まったく規模が足りていないと肌感覚ですが感じています。

 

個人の飲食店はガラガラ。

 

家賃や従業員の給与支払いは容赦なく月末にやってきます。

 

「もう無理だ」

 

「心が折れた」

 

昨日の安倍晋三(政治家に敬称はつけません)の会見をみて絶望した人は多いと思います。

 

責任は取らないと明言してました。

 

いますぐ辞めろ。

 

と思いましたね。

 

戦後最大の危機に世襲の無能政治家がトップなんて日本はついてないですね・・・。

 

選挙に国民の半分が行かない国ですから、その審判を受けたのでしょうか。

 

日本に住むのはかなりのリスクと感じています。

 

マスゴミも当てになりません。

 

出来レースの問答ばかりです。

 

東京では今朝も満員電車が走っています。

 

もうどうなってんの・・・。

 

企業も社員を失ったらとんでもない損害を受けるとわからないんでしょうか。

 

資金は借りられますが、優秀な社員を養成するのは3年はかかります。

 

そんな足し算引き算もできないのかと絶望しますね。

 

ドリフ風に言うとダメだこりゃ。ですよ。

 

では、みなさんご自愛ください。

 

社畜